あるまび。

このメモ・・・じゃなくてブログはNEXONの無料オンラインゲーム、マビノギのプレイ日記で御座います。 基本マビの出来事とか書きますが、錬金術メモとかも書くかも。

プロフィール

アルナ

Author:アルナ
自称錬金術師

活動鯖:トリアナ
活動CH:7
所属ギルド:Clover4

錬金術
・アルケミマスタリ R2
・ウォーターキャノン マスター
・フレイマー R1
・ウィンドブラスト R9
・サンドバースト R6
・マナフォーミング RB
・ライフドレイン R6
・ゴーレム錬成 R3
・防護壁 R5
・フローズンブラスト RC
・レインキャスティング RD
・合成 RB
・分解 R6
・金属変換 R2
・スパーク 練習
・ヒートバスター 未実装


G1 グラスギブネン:ソロクリア
G2 タバルタス:スキップ
G3 クロウクルアフ:ソロクリア
G8 クルメナ:
G9 クラウソラス:ソロクリア
G10 ドッペルゲンガー :クリア
G11 ウロボロス :クリア
G12 ヌアザ

基本変態です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錬金術紹介。(一部除く

はい今晩は、アルナです。

こんな時間に更新できたのは初めてではないでしょうか。
いつも深夜の更新でしたからねー。

さて、今日は錬金術の一部を少し詳しく紹介したいと思います。
4属性とライフドレインあたりを。

マビでの出来事はまた後ほどという事で。今日はまだINしてないんでねw

長ったらしくなると思うので2ページ目に書いておきます。











はい、まずは4属性の錬金術からご紹介したいと思います。



水属性の「ウォーターキャノン」


私の主力スキルですね。
このスキルは錬金術の中でもトップクラスの使い易さだと思います。

5回までチャージが可能で、ファイアボルトのように単発でチャージするほど威力が上昇します。
フルチャージで撃てば威力は6・5倍。

この錬金術は少し変わってまして、ターゲットとの距離が離れているほど威力が減少します。
逆に近距離で撃てば大きなダメージが期待できます。

もう一つのウォーターキャノンの特徴は、近距離で撃てばターゲットを強制的にノックバックさせる事ができます。
ターゲットがマナリフレクター持ちであろうと強制ノックバックです。

ノックバック可能距離が最大であるランク1の場合、マナリフ相手に少し離れていても連射でハメる事ができます。R5以降のウォーターキャノンは、1VS1なら基本負ける事はありません。

またダメージアップ系のエンチャントの効果をそのまま受けるので、ウォーターキャノンを主力としている場合はクリティカル率アップ系で固めるよりも、カラーESやフォックスなどで固めたほうが強いという事ですね。

チャージの速度ですが、ランクF~ランクAまでは2・5秒。ランク9から2秒。ランク5から1・5秒になります。
ランク5以降は安定して連射できるようになるので、実戦で使うならR5が目安ですね。

ダメージバランスですが、錬金術はステータスの影響を一切受けないのでDEXでバランスを調整したりする事はできません。錬金術特有のダメージバランスが存在します。

ちなみに錬金術もクリティカルヒットの効果は乗ります。






風属性の「ウィンドブラスト」


ターゲットを遠くに吹き飛ばす事ができます。

現状ネタ扱いされているようですが、私のような錬金術オンリーのプレイヤーにとってはこのスキルはとても重要な錬金術です。

ダウン中にスキル準備が可能で、緊急回避に最適です。
私の場合、2タゲ相手にしている時にこのスキルをフル活用しています。

準備時間もかなり短いので、使い勝手も結構良いです。
連続で3回使用すると、シリンダーに負担がかかりしばらく使う事ができなくなるのが難点。

与えるダメージは全く期待できません。全身ダメージアップ系のエンチャントをしている場合少しはダメージが出ますが、2ケタが限界です。

ですが、ウィンドシリンダー+全身そよ風(風属性ダメージ+5)の場合は、中々の威力になるようです。







炎属性の「フレイマー」


使用者の前方に火炎放射。範囲攻撃です。
1秒おきに1回攻撃判定。巻き込んだ敵全てが「!!」を出します。(韓国では修正済。

5回までチャージが可能で、チャージするほどダメージが増加します。
マナリフレクターLv2以上の敵は足止め不可能。

これは基本的にPTでの連携やミミック一掃などに使います。

フレイマーを受けているターゲットは身動きが取れなくなるので、連携時、弓での照準が100%で撃てます。スマッシュやウィンドミルも効果的です。

また、1回ダメージが入る度にアルケミマスタリでの「錬金術を使って敵を攻撃」の修練ポイントが入るので、防護壁とフレイマーを使えばマスタリの修練はかなり楽になります。

フレイマー後から他のスキルに繋げる事は困難です。
人型など足が遅い敵であればウィンドブラストが繋がったのは確認してます。

なのでフレイマー単体での攻撃はあまりオススメできません。
現在R6以降が未実装なので、キャップ解放に期待したいですね。







土属性の「サンドバースト」


ターゲットの視界を奪う。
5回までチャージ可能でアイスボルトのように連射可能。

視界を奪われた敵には一定時間、攻撃される事はありません。
武器持ちかえができるくらいの短い時間ですが・・・

失明成功率ですが、基本的に敵の強さが関係しています。
この「強さ」とは、「weakest」や「Boss」などの自キャラから見ての強さではありません。

単純に強い弱い。各MOBに設定されているクラスで決まるようです。
なのでweakest相手でも全然成功しない場合もあれば、Bossクラスでも楽に成功できたりもします。

バグなのかは分かりませんが、サンドバーストEでペッカ下級のワイト相手に成功させた人もいるようです。

こちらもキャップ解放に期待ですね。








無属性の「ライフドレイン」


ターゲットのライフを奪い、さらに追撃ダメージで強制ノックバックさせる。
ドレインされている敵は、移動速度が下がりますが、使用者も身動き取れず無防備状態です。

自分のライフが減っていないと使用不可で、負傷で受けたダメージは回復する事ができません。
このスキルは使い所が難しいですが、効果は驚異的です。

宝石ゴーレムやデミリッチなど、一部の特殊な攻撃しか受け付けない敵でもダメージを与える事ができます。
吸収ダメージは入りますが、追撃ダメージは1になります。
以前は追撃ダメージも与える事ができましたが、修正されました。

ちなみに追撃ダメージは防御保護無視です。R6でゴールドマスクゴーストを一発で仕留めた人もいるようです。

ドレイン中、敵の移動速度は低下しますが、最大距離から使用しても途中で殴られてしまう事もあります。当然殴られればスキルは途中で終了。

なのでPTメンバーがマグナムを連射している時や、防護壁で壁越しから使ったほうが安全ですね。
あとウィンドミルと相性抜群です。




こんな所でしょうか。
もし間違っている所があったら申し訳ないです。







スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。